文字サイズ

協会作成資料

研究の内容【研究紀要】

第十四輯

研究紀要第十四輯

 

共生社会実現への方策(3)

 14

 

 

◇これからの人権啓発

一人権文化息づくコミュニティづくりの主体を育てる啓発活動一

 

中川 喜代子

 

第1章 人権とは?

  第1節 人権は普遍的な概念である

  第2節 人権の普遍性を学ぶアクティビティ:

一Needs & Wants(必要なものと欲しいもの)一

第2章 同和問題は解決したか?

第1節 同和問題とは?

第2節 同和問題をめぐる偏見と差別

第3章 バブル崩壊後の日本社会の変貌と

人権文化が息づくコミュニティづくりへの課題

第1節 バブル崩壊後の日本社会の変貌

第2節 基礎的集団としての家族の変貌

第3節 阪神大震災で証明された<ご近所の底力>

─阪神間3地区の取り組み─

第4節 家族に代わる共同体を求めて

一パリから始まった「隣人祭り」一

第4章 これからの人権啓発の課題

一“人権文化息づくコミュニティづくり”の主体を育てる啓発活動一

第1節 コミュニティとは?

第2節 “人権文化が息づくコミュニティづくり”の拠点としての隣保館の役割

第3節 今後における人権啓発の課題:何のために人権啓発をするのか?

【付論】 “人権文化息づくコミュニティづくり”の“仕掛け人”に相応しい

知識・技能・態度の修得をめざす人権学習・人権啓発

 

◇組織的公正の観点からみたダイバーシティ・マネジメント

-男女共同参画の新しい視点-

 

三崎秀央

 

はじめに

第1章   ダイバーシティ・マネジメントの誕生

第1節   ダイバーシティ・マネジメントの意味

第2節   多様性の歴史

  1. 1.   同化アプローチ
  2. 2.   法的アプローチ
  3. 3.   多様性尊重アプローチ

第3節   ダイバーシティ・マネジメントの誕生

第2章   ダイバーシティ・マネジメントの特徴

第1節   ダイバーシティについて

第2節   ダイバーシティ・マネジメントと競争優位

第3節   ダイバーシティ・マネジメントの内容

第3章   組織的公正の理論

第1節   組織的公正の理論への注目

第2節   組織的公正の概念

第3節   組織的公正の実現

第4節   戦略と組織的公正

第4章   事例紹介

第1節   日本P&Gのケース

  1. 1.   日本P&Gの概要
  2. 2.   P&Gの戦略的取組

第2節   エス・アイのケース

  1. 1.   エス・アイの概要
  2. 2.   エス・アイの戦略的取組

おわりに

 

◇ネットコミュニケーションをめぐる人権の今日的問題とメディア・リテラシー

 

 岡田朋之

 

はじめに

第1章   インターネットと人権問題の位相の変化

第1節   意識調査から見たインターネットに関する人権問題

第2節   人権侵害に関する問題への関心における変化

第2章   インターネット上の人権侵害の問題の現在とその対応について

第1節   いわゆる「有害情報」について

第2節   個人のプライバシー保護の問題

第3節   ソーシャルメディアの普及にともなう新たな問題

  1. 1.   ソーシャルメディアをめぐる新たな問題
  2. 2.   「ソーシャルメディア・ハラスメント」

第3章   インターネットにおける人権侵害への対応

第1節   青少年の保護とメディア・リテラシー、

および大人への啓発促進への方策

第2節   参加型実践におけるゲーム形式の活用

第4章   まとめと課題

 

◇犯罪被害者と被害者支援から学ぶ共生社会

                                                               本多 修

 

はじめに

第1章       犯罪被害者等基本法の精神

  第1節 犯罪被害者給付制度発足10周年記念シンポジウムから

  第2節 全国犯罪被害者の会(あすの会)に結集した被害者

  1. 1.      兵庫県の犯罪被害者遺族の高松由美子さん
  2. 2.      全国犯罪被害者の会の会長となる弁護士の岡村さん
  3. 3.      光市母子殺害事件の被害者遺族の本村洋さん

  第3節 犯罪被害者等基本法と基本計画

  1. 1.      犯罪被害者等基本法に明記されたこと
  2. 2.      犯罪被害者等基本計画とその改訂

  第4節 第2次基本計画に書かれていること

  第5節 学校教育は、犯罪を防ぎ犯罪被害者を支援する教育をすべき

2章 犯罪被害者の闘いを支えたもの

  第1節 犯罪被害者遺族の苦悩と支援

.愛する人の死の現実を受け入れられない苦悩から始まる

2. 裁判にかける被害者の思い

3章 ひょうご被害者支援センターによる支援

  第1節 ひょうご被害者支援センターの設立10周年

  第2節 ひょうご被害者支援センターの働きと直接支援活動

4章 今後の課題

  第1節 精神的被害を少なくするために

第3節     民間被害者支援団体の可能性と支援者の学び

 

 

 

 

ページTOP