文字サイズ

研究紀要(三輯)

(平成14年3月刊行 B5版 167頁)

p_bulletin_bltn3

1 教育研究と人権

不登校生の人権-学校臨床の現場から-
目黒信子(臨床心理士)
意識調査にみる日韓高校生の相互認識の相違
-「従軍慰安婦」問題を中心に-
今澤幸代(奈良県立耳成高等学校教諭)
男女性役割意識に関する調査研究
-中・高校生の意識調査を中心に-
小林剛(武庫川女子大学大学院教授)
岡本茂樹(尼崎市立教育総合センターカウンセラー)

2 歴史研究と人権

播磨国における初期浄土真宗の展開
-播磨国部落寺院を中心に-
和田孝司(上郡町立上郡小学校教諭)
但馬牛の改良と飼育普及に功績を残した岩田孫左衛門
前田昭一(但馬地区人権・同和教育研究協議会長)
但馬国養父郡D村の歴史と部落問題(下)-継続研究-
-明治・大正期における差別への抵抗と融和への動き-
安達五男(武庫川女子大学名誉教授)

3 人物研究と人権

融和運動の先駆者細見春吉
八木甫瑳子(氷上町公民館長)

編集委員

  • 安達五男(武庫川女子大学名誉教授)
  • 上山勝 (甲南女子大学講師・前武庫川女子大学教授)
  • 小林剛(武庫川女子大学大学院教授・兵庫県立神出学園園長)
  • 藤井徳行(兵庫教育大学教授・兵庫人権教育研究学会会長)

ページTOP