文字サイズ

研究紀要第八輯

p_bulletin_bltn8

兵庫県姫路地方を中心とする同和問題に係わる戦後の取り組みと
差別意識解消に向けた今後の取り組みについての一考察

大垣 輝行

  • はじめに
  • 第1章 同和問題に係わる施策の歴史的変遷
    • 第1節 戦後の解放運動の流れ
    • 第2節 政府の動き
    • 第3節 同和対策の支援措置
    • 第4節 同和対策事業の「窓口一本化」問題
  • 第2章 戦後の被差別部落の実態と変遷
    • 第1節 戦後の被差別部落の実態
    • 第2節 被差別部落の地場産業
  • 第3章 同和教育の流れ
    • 第1節 同和教育の始まり
    • 第2節 学力格差
    • 第3節 高校での人権教育の実態
    • 第4節 同和教育の課題
  • 第4章 今後の取り組みの方向性
    • 第1節 教育に求められるもの
    • 第2節 社会に求められるもの
  • おわりに

在日外国人と共に暮らすための教育方法
-多文化教育としてのアプローチ-

方 政雄

  • はじめに
  • 第1章 在日外国人の現状
    • 第1節 在日外国人は増加している(特に1980年代後半~)
    • 第2節 在日韓国朝鮮人の減少
    • 第3節 上位4国で在日外国人の80%独占
  • 第2章 少子高齢化社会と外国人移住労働者(移民)
    • 第1節 国連経済社会局人口部の報告
    • 第2節 日本の将来推計人口
    • 第3節 社会のありようとしての多文化共生
  • 第3章 多文化教育としての在日外国人との共生のための教育
    • 第1節 多文化教育について
    • 第2節 多文化教育先進経験国から
    • 第3節 日本における多文化教育の発達
  • おわりに

自然環境の保全と人権

石川 照子

  • はじめに
  • 第1章 環境権と人権
    • 第1節 憲法および法律における環境権規定
    • 第2節 環境権概念の系譜
    • 第3節 権利の確立における課題
  • 第2章 環境論理思想と人権
    • 第1節 環境正義
    • 第2節 地球環境主義と地域主義
  • おわりに

企業の社会的責任と人権

山本 康雄

  • はじめに
  • 第1章 企業の社会的責任とは
    • 第1節 経営理念
    • 第2節 社会への役割
    • 第3節 企業の社会的責任
  • 第2章 企業と人権
    • 第1節 企業と人権
    • 第2節 マイノリティへの配慮~弱者救済~
    • 第3節 人権と雇用における企業の社会的責任の事例
  • 第3章 人権問題としての雇用問題
    • 第1節 バブル崩壊後の雇用環境の変化
      -歴史的背景(バブル崩壊がもたらしたもの-
    • 第2節 新たな問題:経済格差と雇用
    • 第3節 若年層の非正規雇用問題
    • 第4節 年長フリ-タ-発生の問題点
  • 第4章 若年層の正社員化と企業の社会的責任
    • 第1節 正規社員化へ向けた企業の社会的責任
    • 第2節 フリ-タ-に望まれること
  • 第5章 企業経営者に望むこと
  • おわりに

ページTOP